Ver1.04 施設アイテムなしレベル1

完全育成画像

概要

名前ファンテ
クラスアシガル
コスト3
加入時期1-5クリア

キャラクター特性

場に出た時、
3つの宝剣の力を得る。

特殊能力

クラス特殊能力

クラス名クラス特殊能力名消費効果
アシガル範囲斬りMP1自身のいる地面を対象に取る。
対象と周囲1マスの敵キャラに 
倍率1.30の物理攻撃。
サムライ範囲音速斬りMP1自身のいる地面を対象に取る。
対象と周囲1マスの敵キャラに 
倍率1.40の物理攻撃。
サムライマスター範囲光速斬りMP1自身のいる地面を対象に取る。
対象と周囲1マスの敵キャラに 
倍率1.50の物理攻撃。
ニンジャ手裏剣MP14マス以内の敵キャラ1体を対象に取る。
倍率1.30の物理攻撃。
元の移動タイプに加えて[飛行]を得る。
元から[飛行]を所持している場合はそのまま。
ニンジャマスター光速手裏剣MP15マス以内の敵キャラ1体を対象に取る。
倍率1.30の物理攻撃。
元の移動タイプに加えて[飛行]を得る。
元から[飛行]を所持している場合はそのまま。

命削りの宝剣(Lv14)

消費MP0
宝剣カウンターを1つ取り除く。
1マス以内の敵キャラ1体を対象に取る。
倍率1.00の物理攻撃。
最大HP-現在HPだけ
防御無視ダメージを加算する。

宝剣の施し(CC10)

消費MP0
宝剣カウンターを1つ取り除く。
自身と隣接したキャラの攻撃力を
戦闘終了まで増加する。

宝剣抹殺(FCC10)

消費MP0
宝剣カウンターを1つ取り除く。
敵全体の攻撃と移動を
1ターン低下させる。

運用方法・評価

ファンテは場に出た時に宝剣カウンターを3つ得る。
このカウンターを取り除くことにより特殊能力を使用可能。
合計3回使える能力であり、各能力を1回ずつ使うことも、1つの能力を3回使うことも可能。
また、クラス特殊能力はこれに含まれないので、範囲切りや手裏剣ならば宝剣カウンターがなくとも使える。
スイカのバッヂを装備すれば、宝剣カウンターは4つとなる。

最初に覚える命削りの宝剣がやや使いにくいが、だからといってここでファンテを見限るのは勿体ない。
ファンテを育てれば覚える残りの2つの特殊能力はとても魅力的なのだ。
  • 命削りの宝剣
防御無視の追加ダメージのため、状況によってはゼラチン等の物理攻撃の効かない相手を倒すことが可能。
  • 宝剣の施し
味方の攻撃力を上げることを目的に誰かに顔射するデッキならば、ファンテの能力に頼ることにより射精を別の目的に回すことも可能。
宝剣の施しの消費MPは0であり、ファンテ自身も攻撃力の高いアシガル系列のため都合が良い。
  • 宝剣抹殺
ファンテの真骨頂。
普通に使うだけでも「パワーダウンミスト」と「ムーブダウンミスト」の2枚を同時に消費MP0で使うことができるため強力。
1ターンのみ下げるが、永続的に上昇している敵のバフを中和することも可能。
これが3回も使えるため、これのためだけに入れてもMP効率が良い。

これらはソーサリーや精液の代わりに3回まで使えるが、使った後も単純なアタッカーとして場に残り続ける。
1つ目の能力の命削りの宝剣の使いどころが難しいが、育てて特殊能力を覚えればアタッカーとボードコントロールの両方の役割を任せることが可能。

コンボ

命削りの宝剣

Ver2.04で確認。
  • ソーサリーでリアニメイト
ソーサリーでリアニメイトして場に出した場合、現在HPがソーサリーのレベルに依存する低い状態で場に出てくる。
通常はこのHPの低さが問題となるためHPの回復などを考える事も多いだろうが、
ファンテの場合はこのHPの低さ故に命削りの宝剣の威力が上がる。
理想はレベル1のリアニメイトソーサリーを使用してのHP10でリアニメイトすることだが、
レベル99のリアニメイトソーサリーでもHP990、つまり命削りの宝剣の与ダメはレベル1と比較して980の減少となる。
Ver2.04現在ではレベルを下げられないのでリアニメイトソーサリーのレベルを上げてしまったら新しく買うしかない。
他のマイプリのリアニメイトに使うことやカードを買いなおす手間を考えてリアニメイトソーサリーのレベルを考えるといいだろう。
  • 黒ポーション+光の剣
ファンテは少年少女に該当するため、
黒ポーションを装備させればダメージを受けてくたばる際にHP1で留まる。
これだけでも命削りの宝剣の威力をかなり引きあげることができる。
黒ポーション発動時に性感+70されるため、光の剣を装備させておけばさらに威力があがる。

Menu

ゲームバージョン

2020年9月25日現在
ver2.11

デッキ編成

仲間一覧

ステージ攻略

ストーリーモード

どなたでも編集できます