Ver1.04 施設アイテムなしレベル1

完全育成画像

(CC30FCC60友達度MAX施設アイテムなしレベルカンスト画像募集中)

概要

名前四天王ポルノリン
クラスモンク
コスト2
加入条件5-1クリア

キャラクター特性

戦闘中、
超四天王ポルノリンに
変身できる。

特殊能力

クラス特殊能力

クラス名クラス特殊能力名消費効果
クレリックヒール消費MP13マス以内の味方か敵キャラ1体を対象に取る。
倍率1.00の回復魔法。
隣接している味方のHPをターン開始時に自動的に回復
プリーストエリアヒール消費MP13マス以内の地面を対象に取る。
対象と周囲2マスのすべてのキャラに
倍率1.00の回復魔法。
全味方のHPをターン開始時に自動的に回復
ハイプリーストヒールスクエア消費MP14マス以内の地面を対象に取る。
対象と周囲3マスの全てのキャラに
倍率1.00の回復魔法。
ルミナ君含む全味方のHPをターン開始時に自動的に回復
モンクチャクラ消費MP13マス以内の味方か敵キャラ1体を対象に取る。
倍率1.00の回復魔法。
自身がくたばるとHP1で手札へ。
隣接している仲間のHPをターン開始時に自動的に回復
マスターモンクマスターチャクラ消費MP13マス以内の味方か敵キャラ1体を対象に取る。
倍率1.00の回復魔法。
自身がくたばるとHP半分で手札へ。
隣接している仲間のHPをターン開始時に自動的に回復
ターン開始時に自身のHPを10%回復
デッキにいるだけで敵全体の必殺を-20(重複可)

四天王変身(初期)

消費MP3
爆発的に能力上昇。
HPと状態完全回復。
変身後、即座に行動可能。

変身の詳細

照準+1(変身で獲得)

自動発動
通常攻撃と特殊能力とアイテムの照準が1増加。

移動+1(変身で獲得)

自動発動
移動が1増加。

運用方法・評価

四天王のクレリック枠担当。
他の四天王にも言えることだが、変身中に限って言えば同クラスの他キャラよりも1段階上の基本性能を持つ。
特に照準+1が強力で通常攻撃すら範囲攻撃となり、クレリック系の持つ回復能力も照準が1上昇する。
最大HP、攻撃、防御、魔法耐性、移動力アップも強く、非常に頼れるマイプリとなる。

問題はその変身のためのMPの確保である。
ver2.00以降では消費MPが4から3に下がったため、以前よりはかなり使いやすくなったがそれでもまだまだ重い。
だが、変身後は即座に行動可能なため、そのターンからすぐ範囲攻撃、移動力倍加(変身後に再行動できるので)、攻撃力アップの恩恵を受けることができる。
これだけの効果なら1ターンのみでも強いと言えば強いが、この効果を3ターン使い続けることが可能なのでコストパフォーマンスはかなり良いと言える。
以下のコンボ欄にあるようにひなと組み合わせれば、変身中の行動回数を増加させられるため相性が良い。

2-67-6で入手できるクラブストーンを装備させてやると2MPで発動可能。
ここまでくると気軽に使うことも可能となる。

ひなとのコンボ

ポルノリンは変身さえしているなら、他の2コストのキャラよりもかなり強い。
その変身中の行動回数を増やすひなはとても相性が良い。
未CCのひなのダンスを受けられる中で最大MPの四天王はポルノリンである。

ポルノリン量産デッキ

ラストバトル等のターン数に余裕があるステージ限定となるが、コストダウンを装備した0コストのアンリブラテトで生贄に捧げるとMPが増え、アンリは手札に戻る。
ブラテトを場に4体、または1体以上と残りをひなで補うことで、1ターンに4度までアンリでMPを稼ぐことが可能。
ある程度MPが溜まったら、ツインスターズを装備したポルノリンを場に出し、同じくすぐにブラテトで生贄に捧げて、ポルノリンを手札に戻す手順を繰り返す。
これにより場にはツインスターズで分裂したポルノリンが溢れることになる。
フーニェ増殖との違いは、どちらの増殖も十分なMPを必要とすることだが、ポルノリンの場合は増殖後も四天王変身でこのMP発生装置を活用できることである。
盤面を埋め尽くすポルノリンが全て変身するというのは強力。
また、ソーサリーの極限バトル!超四天王!?の効果も最大限に活かせる。仮に場にポルノリンが4,5体しか出ていなかったとしても、十分である。

Menu

ゲームバージョン

2020年9月25日現在
ver2.11

データ

仲間一覧

攻略

どなたでも編集できます