Ver3.01b 施設アイテムなしレベル1(ファイターを捕獲)

完全育成画像

概要

名前愛のポイズンゼラチン
クラス捕獲時にランダムで決定
コスト捕獲したクラスによる
属性ゼラチン
加入時期スライム捕獲装置を装備したキャラがポイズンゼラチンを倒す

キャラクター特性

川や砂地も快適に移動。
悪しき力は封印したので
敵を毒にできないし、
敵の攻撃も快適に通る。
だが!!

特殊能力

クラススキル

捕獲したクラスに応じた特殊能力

ポイズンボディ(初期)

消費MP1
カウンター(1)
自身のいる地面を対象に取る。
対象と周囲1マスに
お前は現実でも死ぬ毒を治療。
この行動は行動回数に含まれない。
[自動発動]
お前は現実でも死ぬ毒を
受けない。

柔らかい(CC2〜40)

自動発動
物理ダメージを受ける場合、
そのダメージは15%軽減される。

分裂症(FCC36〜44)

自動発動
プレイされて場に出た時、
3MPを支払っても良い。
そうした場合、それは双子になる。

運用方法・評価

ゼラチン能力比較

ver3.03 施設アイテムなしレベル99 アーティラリー。CC30FCC60友達度MAX。
マイプリHP防御
愛のポイズンゼラチン6278444
勇気のパラリズゼラチン6083458
希望のブラインゼラチン5891471
3種のゼラチンの中では最も最大HPが高く、防御が低い。
そのため3種の中では物理攻撃よりも魔法攻撃や貫通攻撃を受けるのに向いている。
ただしゼラチンは共通で特殊能力「柔らかい」を覚え、物理ダメージを15%軽減できるという特徴がある。
そのため中途半端というか、バランスが取れているかという能力となっている。
物理受けを目指すのならば素直に希望のブラインゼラチンのほうが向いているだろう。

毒はマヒと比べると致命的ではないが、受ける機会は状態異常の中では多いほうである。
また秋架のように味方を毒にすることが前提のような能力もある。
もともと戦力になりづらいシーフ系をこのポイズンゼラチンにするならば、毒対策と宝回収を同時に行える他、ポイズンボディによる再行動で宝箱をさっさと回収なんてこともできる。
毒はポイズンチェックを装備すれば防ぐことはできるが、ポイズンゼラチンがいれば他マイプリはポイズンチェックではなく戦力向上の装備を使わせることもできる。

効率の良い捕獲方法

2-2がオススメ。
アイテム「スライム捕獲装置」を手に入れるようなレベルであれば、このステージはソーサリーで楽にクリアできるだろう。
お目当てのポイズンゼラチンを倒した後のクリア用の攻撃ソーサリーも準備しておきたい。MPが厳しいのであればソーサリー「火炎法」などの採用もあり。
捕獲キャラに「スライム捕獲装置」、「大地からの開放」、「移動or射程アップアイテム」などを装備させ、1ターン目に速攻(疑似速攻)を用いてゼラチンを倒す。
お目当てのクラスのゼラチンをゲットできたならば、ソーサリーでさっさとクリアしてしまおう。

オススメの捕獲キャラはFCCするまでは闇CCし「激情の指輪」を装備したルカだが、FCCするまでゲームが進んでいるなら疑似速攻を覚えたカトリがオススメである。コストダウンを装備していれば0MPでプレイできる。
速攻(疑似速攻)がないキャラだとアイテム「激情の指輪」などを使うことになるが、その場合は召喚キャラは2コスト以上でなければならず、ステージクリアに使えるMPが少なくなる。
このステージのスライムは防御が1023しかないため、光CCであってもホーリーソードを使えば一撃で切り捨てられる。

Menu

ゲームバージョン

2021年11月12日現在
ver3.05

デッキ編成

仲間一覧

ステージ攻略

ストーリーモード

どなたでも編集できます