Ver3.01b 施設アイテムなしレベル1(ファイターを捕獲)

完全育成画像

概要

名前希望のブラインゼラチン
クラス捕獲時にランダムで決定
コスト捕獲したクラスによる
属性ゼラチン
加入時期スライム捕獲装置を装備したキャラがポイズンゼラチンを倒す

キャラクター特性

川や砂地も快適に移動。
悪しき力は封印したので
敵を失明にできないし、
敵の攻撃も快適に通る。
ところが!!

特殊能力

クラススキル

捕獲したクラスに応じた特殊能力

ブラインボディ(初期)

消費MP1
カウンター(1)
自身のいる地面を対象に取る。
対象と周囲1マスに
お前は現実でも失明を治療。
この行動は行動回数に含まれない。
[自動発動]
お前は現実でも失明を
受けない。

柔らかい(CC2〜40)

自動発動
物理ダメージを受ける場合、
そのダメージは15%軽減される。

分裂症(FCC36〜44)

自動発動
プレイされて場に出た時、
3MPを支払っても良い。
そうした場合、それは双子になる。

運用方法・評価

ゼラチン能力比較

ver3.03 施設アイテムなしレベル99 アーティラリー。CC30FCC60友達度MAX。
マイプリHP防御
愛のポイズンゼラチン6278444
勇気のパラリズゼラチン6083458
希望のブラインゼラチン5891471
3種のゼラチンの中では最もHPが低く、防御が高い。
そのため3種の中では物理攻撃受けに向き、魔法攻撃や貫通攻撃に弱い。
ゼラチン系は特殊能力「柔らかい」により物理攻撃を軽減する能力を持っているため、このブラインゼラチンはアーマー系の適正が高い。

ブラインゼラチンは自身は失明を受けず、また1度限りだが味方の失明を行動回数を使わずに治療できる。
失明になる機会は後半でジェットブラックが登場するまでさほど多くない。
また失明はブラインチェックを装備すれば無効にできる。

失明になって困るのは通常攻撃を行う物理アタッカー達である。
彼ら彼女らはなるべく攻撃力を重視したアイテムを装備したいため、ブラインチェックを外せるのはそれなりに意味がある。
ただし治療目的やアイテム枠節約ならば、さらに深刻な状態異常であるマヒを防げる勇気のパラリズゼラチンには一歩劣ることになる。
しかしマヒはアンリFiveGodNezumiの「反証のルプガナ」で無効や治療もできる。
またそのパラリズゼラチンと併用する手もある。

物理防御を重視した光系アーマー系であるならば特殊能力「ブラインボディ」を使用した治療後の再行動を持て余しやすい。
ポーション等の消耗品のアイテムを持たせてやると良いだろう。
アーマーならMPが溜まったらさっさと場に出したいだろうから、自身がやられた時のための「強制脱出装置」を装備するのも手。

FCC後は特殊能力「分裂症」で増えた双子も消耗品アイテムを使える。
また最初は普通にプレイし、その後やられて「強制脱出装置」で手札に戻ったならば「分裂症」のMPを自然と用意できることもあるだろう。

Menu

ゲームバージョン

2021年11月12日現在
ver3.05

デッキ編成

仲間一覧

ステージ攻略

ストーリーモード

どなたでも編集できます